骨折が不幸とは限らない!感謝の気づき☆

こんにちは♪

ハッピーチョイス奮闘中のゆうさくです(((o(*゚▽゚*)o)))

お越しくださりありがとうございます☆

実は…

足を骨折しちゃいました〜\(^o^)/

というのも、

学童の仕事で、こどもと遊んでいるとき、

足を変な風に着いたら

骨折していました(ー▽ー)♪

骨折して思ったことといえば、

「こんなことで骨折だなんておもしろい♪」

「これは、ネタになるぞ!」

でした( ´ ▽ ` )ノ

それと、

歩くたびに激痛が走るので、

「普通に歩けることってありがたいな☆」

と感じました(*^^*)

!?

ということは

「歩ける」ということが

当たり前になっていて、

全然感謝していなかったということ@@

ひとみ先生から

「感謝は大切だよ」

「感謝に始まり感謝に終わる」

「感謝レベルが足りない」

などなど

感謝についていろいろ教わり

アドバイスをいただいていますが、

それでも、

『当たり前』が無意識に浸透しているなってことに

気がつくことができました(≧∇≦)

ん〜。

骨折して良かったなって思います(*^^*)

すべては必然☆

幸せへの通過点☆

歩けることに感謝です\(^o^)/

すべての人にハッピーを☆

愛と感謝を込めて…(^人^)

福山雄作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です