人と距離をとる理由は?〜心との会話〜

こんにちは♪

ハッピーチョイス奮闘中のゆうさくです(((o(*゚▽゚*)o)))

お越しくださりありがとうございます☆

なぜ、無意識に

人と距離をとってしまうのか。

その理由ってなんだろう?

と思い、自分の心に尋ねてみました(((o(*゚▽゚*)o)))

【心との会話】


自分:「人と距離をとるのはどうして?」

心:「人間関係ってめんどくさいじゃん。」

自分:「そうなんだ〜。でも、本当に人間関係が

    めんどくさいから人との距離をとってるの?」

心:「…本当は人を好きになるのが怖いから。」

自分:「なんで人を好きになるのが怖いの?」

心:「嫌われるのが怖い。」


@@

「人間関係ってめんどくさい」と思っている

心の奥に「嫌われるのが怖い」という想いが

潜んでいました\(゜□゜)/

「めんどくさい」って

心に内在している恐怖心

ごまかすための取り繕った言い訳だったんですね。

嫌われるのが怖かったら

はじめから距離をとって人と接していれば

嫌われても傷つかないですもんね。

ということは…

自分を守るため

人と距離をとっていたということ。

つまり、

自己防衛の手段だったんですね!

ひとみ先生の

「好きな人と接するようにみんなと接してみてね♡」

というありがたいアドバイス☆

そもそもが

好きになるのが怖いので、

相手を好きになれるように

嫌われたくない恐怖心を克服

していかなくちゃって思いました!

「嫌われるのが怖い」という心を癒して

守らなくても大丈夫な心に!ですねp(^^)q

けど…

嫌われるのが

怖くなってしまったその原因。

かなり根が深そうな予感が…★

すべての人にハッピーを☆

愛と感謝を込めて…(^人^)

福山雄作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です